土曜日はありがたいことに早く帰らせてもらってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

うちの会社では。

土曜日の夜は基本。

スケジュールがない

そのため

自由にその時間を過ごさせて

いただいています。

今日は久しぶりに。

権藤(準レギュラー)

とごはんにきました。


これからのチームのため。

今日こそは

聞き役に徹底的にまわり。

いつも頑張ってくれているので。

いい人アピールをして。

いや

いつも通りの自分を知ってもらって。

チーム間の仲を深めるために。

珍しく2人で

ご飯にきました。


さて、

本当は寿司を食べる予定が。

1時間待ちということで。

残念ですが。

近くのガストへ。

ものの10分ほどで。

彼女は

担々麺を完食

した後。

他の皿に手をつけました。 

そう。

ピザを食べたのです。 

食べると 

予想通り。 

退屈しております。 

見たらわかると思いますが。

顔がつまらなそうです

気のせいであればいいですが。 

僕の口からあえて言います。

彼女はかえりたいのでしょうか?


先輩立てる感0です

さすがです。 

それがお客様に対して

いい雰囲気と居心地

を創っているのかも知れません。

その後 

少しのポテトとジュースを食し。

また

 はじまりました。

そうです

愛用のシンデレラ?のカバーをした

iPhoneを弄りだしたのです。

彼女は期待通り

これを3回ほど

ルーティーン

で行いました。


でも。

そんな彼女も 

実は偉いんですよ。

意外と。


彼女は考え事をしてました。

やさしくお兄さんのように。

なにを考えているか聞いてみました。

そしたら。

12月の目標を僕が達成できるよう

考えてたみたいです。

僕は少し感動しました。

嬉しい気持ちも

つかの間。


自分の髪の話をはじめました。

毛先を眺めはじめました。

「ブリーチが…」

…。

て、おい!

正直どうでもいいです。


でもいいんです。

一瞬うれしかったので。きょうはよしにします

こんな後輩ですが。

僕も成長して。

一緒に働けてよかった

と思われる。

いい美容師になれるように。

がんばります。

こういうのも最近やってなかったので

内容としては2分くらいで 

終わる会話でしたが 

少し彼女を知れた気がします。

そして…

彼女はお腹いっぱいになり

とうとう無言になりました。

まるで子供です。

うん…

もう疲れちゃったね。



飽きたみたいなのでかえりますorz…


※無音カメラで写真を撮ったのでナチュラルな表情が

垣間見れたと思いますがお楽しみいただけたでしょうか。

それでわ…

スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする