検索で年代がわかるよねーって話。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

静岡の皆様。
3連休ですね。

明日も引き続き。

頑張ります。


では

いきなり質問です。

みなさんは。

詳しく何かを知りたい。
もしくは調べたい。
と思った時。
どうやって
調べてますか?


みなさん思うと思います。

いまどき。

ネットでしょ。

当然です。

だったら
何処でどう調べてるの?
検索エンジン?
キュレーション?
sns?
もしかして…
タウンワーク?

よく。

ブロガーの方々が。

ググれとか。
ウィキペディアとか。

聞きますよね?


でもさ。
女の子とか。
特に10代の子とか
20代前半の子には、

は?

意味わかんねーw

ってなる事態を

避けられない時代。

それを感じると共に
切実に受け止めていて。
もちろん。
僕らの世代
いやそれ以上の方は。
検索エンジンを
使うと思います。

特に男性の方。

これね。
↓↓↓

※ちなみにGoogleとYahoo!

検索エンジンは

同じものを用いています。

(厳密に言うと少し違いますが)


調べない人が

僕は悪いと思いますがw

ここから
わからないことを
すぐ聞く人に。

ググれカス。

という
攻撃的な言葉が
生まれた感じですね。(´Д` )


でもね。

ググれとも

リアルでは

簡単には

言えなくなってる

時代

に突入しているわけで。

実際最近の。

10代〜20代前半。

特に女性は。
Instagramの
ハッシュタグで。
情報を得たりね


他には。
MERYや4meee!等の
キュレーションサイトで。
情報を
得ている現状。
他にもツイッターの
検索機能で。
情報を得ている人もね。
(高校生とか多いねw)


例えば美容師の
場合で言えば。
お客様が。
自分のことを
気に入ってくれて。

紹介してくれたとします。

そして紹介された方は。

やっぱりさ。

気になっちゃうんですよ。

約85%以上の方が。
SNSで検索を入れる
という。
データが出ている
だったらさ。
しっかり。
ポータルサイトの充実
それはもちろん。
プラスαで
自分の情報を。
インターネットに。
アウトプットするイメージ
 
まずは見て
知ってもらうこと、
そのための行動を
すること。

ってことも大切だなーと。


情報の取得の仕方も。

多様化する中で。

それに対応できる

柔軟な思考を。

しっかり持たないと。

よーし。

思考と頭皮を

柔らかくして。

明日以降も

頑張ります。


明日も静岡の
大人女性を。
素敵にしますよーと。
今日は真面目に。

たおちゃん可愛かったなーーー。

死にそうな番宣素敵でした。

でわ。

スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする